WiFiレンタル【国内編】おすすめを利用シーン別に紹介

WiFiレンタルは、一時的にインターネットを使いたい時に便利なサービス。
でも、国内向けWiFiレンタルサービスは結構多くて、選ぶのに迷いますよね。
この記事では、利用シーン別に選択ポイントやオススメのWiFiレンタルサービスをまとめています。 あなたのWiFiレンタル選びの参考になれば嬉しいです。

旅行・帰省での短期利用なら

旅行・帰省の場合、重要なポイントは利用場所とサービスエリアのマッチング。
せっかくレンタルしても、電波状況が悪くて つながらなければ意味ないですからね。

特に田舎かや山間地では、キャリア回線によっては使えない事もあるので
キャリア選択はシビアになってきます。

まず、キャリア回線ごとのサービス提供エリアの確認は必須です。
ですが、サービスエリア内でも、山や建物の関係で電波が入りにくい事もあるので、
親戚や友達を訪ねて行くのなら、事前に つながりやすさを聞いておくと安心です。

でも、聞く相手もいない場所の場合は困りますよね。
そんな時には、取り扱いキャリアの多い WiFiレンタルサービスを選んで
そこの お問合せ窓口に相談しましょう。

1種類のキャリアしか取り扱っていないと相談しても仕方ないですが、
複数の取り扱いがあるところなら、どのキャリアがオススメか教えてもらえますよ。

◆取り扱いキャリアの多さでオススメなWiFiレンタル

サービス 取り扱いキャリア
WiFiレンタルどっとこむ Softbank
Y!mobile
UQ WiMAX
au
WiFiレンタル便 Softbank
Y!mobile
UQ WiMAX
au
docomo

入院での短期~期間未定の利用なら

入院の場合、期間がはっきり決まっていないという事もありますよね。

WiFiレンタルは、レンタル期間より早めに返却しても 返金されません。
なので、入院期間が決まっていない場合は、必要に応じて延長するのがベターです。

延長する想定で借りるなら、おすすめは「WiFiレンタルどっとこむ」。

「WiFiレンタルどっとこむ」は、自動延長方式なのが特徴的です。
返却しないと自動的に延長扱いになるので、いちいち延長連絡しなくてもOK。

他の会社の場合、メールや電話での延長連絡が必須なところが多くなっています。
延長連絡を忘れると、ペナルティとして延滞料金がかかってしまうので要注意!

入院中は、日付感覚が狂って うっかり返却日を忘れたり、
検査続きで連絡しないうちに日にちを過ぎてしまったり、があり得ます。

自動延長になる「WiFiレンタルどっとこむ」なら延滞の心配はないので安心です。

引っ越しでインターネット開通までの繋ぎなら

引っ越したら、インターネット回線の開通に数週間~数ヶ月待ち!
そんな時は、開通までの繋ぎにWiFiレンタルが便利です。

固定回線代わりに使う場合に気を付けたいのが、データ容量が足りるかどうかです。

モバイル回線はスマホ向け想定で通信量が設定されているので
パソコンで使う、複数人で使う、動画視聴やゲームで使う、といった場合は、
あっさりデータ容量が上限に達してしまいます。

「容量無制限のプランを選ぶから大丈夫!」と思っても、
実は「容量無制限」には落とし穴があったりします。

月間の容量は無制限でも、3日、または1日あたりの上限を越えると
通信速度に制限がかかる設定になっていることが多いのです。

ですが、最近になって、3日制限や1日制限なしの無制限プランが出てきました。
「みんなのWiFi」でレンタルできるU2 です。

完全無制限のWiFiレンタルはまだ少数派なので希少ですね。
ただ、人気なようで在庫切れなことも多々あるのがウィークポイント。

「みんなのWiFi」でU2をレンタルできなかった場合の次善策としては、
1日10GB制限の機種がある「WiFiレンタルどっとこむ」や、
速度制限時でも1Mbps使えるWiMAX回線のプランがオススメです。

◆容量無制限プランでオススメなWiFiレンタル

サービス機種通信速度制限
の条件
制限時の速度キャリア
みんなのWiFiU2なしdocomo
WiFiレンタルどっとこむE5383
303ZT
501HW
1日10GB128kbpsSoftbank
J-WiFiWX05/WX043日10GB1MbpsUQ WiMAX

キャリア回線のお試し・電波状況の確認目的なら

自宅や使う場所での電波状況が心配なら、レンタルで事前に確認すれば安心。
レンタルなら、初期費用も解約縛りもないから、お試しにもってこいです。

お試しで使うなら、ご指名のキャリア回線の取り扱いがあるレンタルが大前提。
加えて、短期の利用料金が安いければ なお良しですよね。

お試し利用の期間は、数日~10日前後程度な事が多いでしょうから、
ここでは1週間でのレンタル料金でおすすめサービスをピックアップしてみました。

◆キャリア回線別・1週間利用のオススメなWiFiレンタル

キャリア回線サービスデータ容量レンタル料金
(税別)
SoftbankWiFiレンタルどっとこむ無制限
速度制限1日10GB
2,800円
Y!mobileWiFi東京無制限
速度制限3日10GB
2,800円
auJ-WiFi7GB 2,864円
docomoWiFiレンタル便無制限
速度制限3日3GB
3,000円
UQ WiMAXWiFiレンタルどっとこむ無制限
速度制限3日10GB
2,686円

通信制限解除までの繋ぎなら

「月末近くにデータ容量を使い切ってしまって、残り数日がツライ」
「速度制限かかってしまったけど、この日は外出で高速通信が必要」

そんな時の あと数日を乗り切る時にも、WiFiレンタルは役立ちます。
データ容量の追加購入より使い勝手が良いですし、日数によっては安上がり。

ピンポイントで必要な日数だけレンタルできるので、
データ容量単位で追加購入するより 見通しが立てやすいのもメリットです。

通信制限解除までの繋ぎで使うなら、1日単位で1日からレンタルできて、
かつ数日程度でもレンタル期間が安いレンタルサービスがオススメです。

この観点からオススメなのは、1日~7日のレンタルでは業界最安クラスな
WiFiレンタルどっとこむ」の次のプランです。

機種 E5383
303ZT
501HW
601HW
月間容量 無制限 無制限
1日の容量制限 10GB 1GB
レンタル料金(税別) 400円/日 325円/日